レバレッジ 口臭対策はヨーグルト! - とにかく健康の雑学と豆知識 Your SEO optimized title

口臭対策はヨーグルト! - とにかく健康の雑学と豆知識

口臭対策はヨーグルト!


きょうは、口臭対策についてです。

超満員電車での口臭は、かなりきついですよね。

というより、絶えられないものがありますよね。

そんな方にオススメしたい記事です。

ここでも、ヨーグルトが大活躍です。

風邪の予防も出来るから一石二鳥ですよ。


『口臭対策はヨーグルト!(乳酸菌)』

ヨーグルト2.jpg

デートの前の口臭チェック!
しかし、歯をみがいただけでは口臭がとれない時もありますよね♪

鏡に向かって舌を出してください。「ヌヌッ☆舌の奥にコケが見つかったぞ!!」
このコケはタンパク質です!細菌が一生懸命タンパク質を分解しているときに発生する臭いなので、
キレイキレイしてくださいね♪

口臭にはクエン酸が効果的だといわれています。
クエン酸とは柑橘類などに含まれる化合物(二種類以上の元素からできている物質)です。

このクエン酸には口臭の元になっている細菌をやっつける役割があると言われており、
特に梅やレモンは唾液を多く発生さるため、お口の中を清潔に保つ要素となっています。
(口臭が気になる方は柑橘類を多く多く摂取してくださいね♪)


ただ、梅干を食べるにしても梅酢を飲むにしても、塩分が含まれているので高血圧や食事制限が
かかっている人はおすすめできません。そんなときは梅肉エキスが良いそうです。

口臭は「腸」から発生しているケースもあります。
腸の中には善玉菌と悪玉菌が存在していますが、善玉菌は腸を綺麗に掃除をし、
悪玉菌は有毒ガスを生成させます。
ちなみにオナラが臭い時は悪玉菌が腸を支配している時です。

口臭も腸の中にいる悪玉菌が多い時に起こるので、何か対策を施さなければなりません!
そこで、悪玉菌が増える事を抑える方法を紹介します。

日常の生活を少しだけ摂生すれば問題ありません。「不規則な生活の改善」や
「肉食中心の生活を改善し野菜を多く取る」・「軽く運動をする」など、
体に優しい生活をすればよいそうです。


そして、善玉菌を増やし腸を綺麗にする方法です♪
腸内に存在する善玉菌と悪玉菌の合計数は一定なのだそうです。
つまり、善玉菌が増えれば悪玉菌が減り、悪玉菌が増えれば善玉菌は減るのです。

そこで「ヨーグルト」の登場です。
善玉菌は乳酸菌を栄養としているので、ヨーグルトを食べる事により腸の健康が促進されるというわけです。
善玉菌
「よっしゃ〜♪ご主人様がヨーグルトを食べてくれた☆形勢逆転だ〜^0^」

デートの前は乳酸菌です☆ 

ネタ元 
安田雑学:http://www.otona-magic.net/kenkou/700114.html

ここは記事下のフリースペースです
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。